抜け毛、薄毛はお医者さんにて治る

最近急激に髪が薄くなったような気がするのは、やはり年のせいなのでしょうか。

しかし、中高年女性の抜け毛には、様々な要因があり、時に悪い病気のサインになっている事もあると言います。

となると、当然放っておく訳には行きませんし、育毛剤でなんとかというのも非常に危険です。

ここは一つ医師に相談した方がいいのではないかと思い、いろいろ調べて見ました。

すると、薄毛や抜け毛は病院で治るという事実を知ったのです。

最近は薄毛クリニックなどという抜け毛専門の医療機関もあるそうですね。

脱毛しにクリニックへ行く人もいれば、脱毛を食い止めるためにクリニックへ行く人もいる、何とも面白い世の中になったものですね。

 

確かに効果の高いと言われる育毛剤は全て医薬品扱いになっていますから、抜け毛や薄毛というのは、ある意味、立派な病気の一つなのかも知れません。

今人気のリアップとかいう育毛剤なんかは、高血圧症とか心臓病の治療に使うのと同じ薬が入っているのだそうですね。

という事は、病院でリアップに似た育毛剤をもらえば安く付くっていう事かしら。

だって、ほら、病院での治療とか薬っていうのは健康保険が使えるじゃないですか。

でないと、あのリアップみたいな効果の高い育毛剤は、お金も高いのよねぇ。

と思いきや、美容整形と同様、薄毛や抜け毛の治療は、健康保険の対象外なんですって、ガッカリ。

ただし、私位の年齢の女性になると、甲状腺の病気や、他の内臓疾患から毛が抜ける事も多いとか・・・。

そして、こうした病気の治療には、当然のごとく健康保険が使えます。

でもねぇ、例え健康保険でお得に育毛剤が入手出来たとしても、他に病気があるっていうのも嫌ですよね。

それだったらまだ、単なる加齢による抜け毛の方がましだしなぁっとも思います。

されど、このままリアップを続けるには、今以上にパートの時間を増やさないといけないというネックもあるんですよね。

そう、私、もうすでにリアップを使ってて、結構いいなぁっとは実感しているんです。

 

ところが、大正製薬さんのリアップは、女性にとっては余り良くないかも知れないという噂話を耳にして、俄に怖くなったというわけです。

多分、男性ほど利用者がないから、まだ明らかになっていない部分が多いっていうだけの事で、そんなに真剣に受け止める必要はないんでしょうけどね。

こういうつまらない事をすぐに気にする性格が、余計に抜け毛を増やしちゃうんだろうなぁ。

とにかく、今度一度薄毛クリニックに行ってみようと思っています。ハーブガーデンシャンプー

もしかしたら、そこで、もっといい育毛剤に出会えるかも知れないし、ちゃんと抜け毛の原因を調べてもらう事は大事ですものね。

今のところ、自分では特に体の異常は感じてないんだけど、パートだとほら、健康診断ていうのがないでしょう。

だから、それも兼ねて一度専門医を受診してみようと考えているんです。

という事で、どこの薄毛クリニックがいいのか、目下物色中、ブログやサイトからいろいろ調査しています。

とは言っても、薄毛を専門的に扱っている医療機関はまだそう多くはないから、結構早くいいところが見付かりそうですね。

頻尿 腰痛 足のしびれ 卵巣嚢腫 プレミアム酵母 蓄膿症 頭痛 ルフィーナ おならが止まらない 後鼻漏 子宮筋腫妊娠 ニキビ角栓 子宮が痛い 非公開車両 足の痛み 子宮腺筋症 ラミューテ

カテゴリ

最近のブログ記事